物件の商品化事例 2017.12.04

沖縄県恩納村 バケレンユニットの商品化

 

バケーションレンタルで不動産を有効活用したい方のために
那覇空港から車で約1時間、沖縄本島中部の恩納村では数年前からバケーションレンタルユニットを立ち上げる業務に携わっている。今や世界中で利用されているバケーションレンタルは、プライベート感たっぷりな宿泊施設。まるで現地に住んでいるかのようなステイ方法がホテルや旅館とは一味違った旅を演出する。所有する不動産を「民泊」として活用したいという人も増えているものの、実際に運用しゲストの支持を得るには設備投資などの準備が必要になってくる。

 

熱海で培ったバケーションレンタルのノウハウ
当社はTHE SALON ATAMIなどで長年培ってきたバケーションレンタルのノウハウをもとに、充実したファシリティーの実現、ゲストに寛ぎの空間を提供するインテリアコーディネート、ユニットの魅力を最大限に引き出す撮影や紹介方法を提案し、チェックイン・アウトや清掃などスムーズな運用に至るためのアドバイスなど、多角的なサポートを行っている。恩納村のバケーションレンタルユニットはその一つ。目の前にビーチが広がり、美しい夕陽が海に沈む様子を眺めることのできる場所。シーカヤックやシュノーケリングの道具も備わり、ベッドルームから繋がるバックヤードの芝生が裸足の足裏に心地良い。米軍キャンプのある町らしいエキゾチックな雰囲気とプライベート感たっぷりのビーチが魅力のエリアを存分に楽しめるユニットに仕上がっている。

Scallop Beach Apartmentのご予約はコチラ
AirBNBのオフィシャルサイト

 

ファシリティーのコーディネート
恩納村でプロモーションを行っている別のバケーションレンタル施設は3階建てのユニット。オシャレな空間を生み出し、滞在中も快適に過ごしていただくため、インテリアのコーディネートも行った。沖縄らしい石張りの白い壁に合わせて、南国のバカンスをイメージした藤のソファなどをチョイス。道路を隔てて沖縄の美しい海が見える落ち着いた雰囲気のベッドルームや夜はライトアップでムードを盛り上げるジャグジーなど、クライアントとの度重なる協議により洗練されたファシリティーが実現した。

MOFのご予約はコチラ
AirBNBのオフィシャルサイト

 

ブランディングデザイン
バケーションレンタルユニットとは別に、アメリカンなリムジンにつけるサインのデザインや撮影にも関わった。沖縄でウエディングなどのイベントや観光客の送迎に活躍する車両で、県内でタクシーやバスを運行している大手の交通会社さんが運行する。インスタ映えするゴージャスな内装の大型リムジンは最大8名で利用でき、非日常を楽しむパーティーやVIPな旅の思い出に一役買うこと間違いない。

777Limoのオフィシャルサイト

 

資産価値の高め不動産を有効活用する
沖縄では宜野湾近くのバケレンユニットでもプロモーション業務にも携わり、嬉しいことに多くのゲストが南国のバカンスを過ごす場所としてバケーションレンタルを利用し、ご満足いただいている。外国人観光客の増加やスペシャル感のある旅を求める傾向を見ていると、今後もバケーションレンタルの人気は続くだろう。

不動産屋として当社は単なる不動産の取引だけでなく、お客様が所有する不動産の有効活用を共に考え、必要に応じて設備投資やエリア全体のリノベーション、不動産の魅力を最大限引き出し商品化することが大切な業務だと考えている。現に当社が管理しているTHE SALON ATAMIはバケーションレンタルの施設として多くのゲストをお迎えするだけでなく、デザイン性の高さから雑誌やTVの撮影にもご利用いただいている。

バケーションレンタル施設にご興味のある方だけでなく、土地を所有しているが固定資産税を支払っているだけで利用していない、別荘を持っているがあまり利用しなくなった、などのご相談もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ