2008年12月のアーカイブ

師走も終わりに近づき、何かと気忙しい時期となってまいりました。

2008年もあと少しで終わりとなります。皆様は今年一年どんな年だったでしょうか。

すばらしい家や土地とめぐり合ったのでしょうか。皆様のそんな出会いをお手伝いできたら幸いに存じます。

さて、年末年始の休業のお知らせです。

12月29日(月)〜1月4日(日)までお休みとさせていただきます。

また、来年も皆様にとって良い年でありますように。皆様のご厚情に感謝しつつ、今年を終われることを嬉しく思っています。来年もよろしくお願いいたします。

作品名「天空」

湯河原町宮上にて当社プロデュース、作品名「天空」が完成いたしました。

blog016a.jpg
露天風呂より望む山並みと青空

どのお部屋にいても山並みと天空を望む作りです。

blog016c.jpg
リビングとウッドデッキからの眺望と露天風呂とお露天風呂からの眺望

各居室のOne Cut

blog016b.jpg

西山町倶楽部情報

2008年12月22日 10:38 |

blog015a.jpg

時の流れを感じる建具

建物の建具といえばアルミサッシが主流の現在ですが、大量生産のアルミサッシなど無かった時代に各分野の職人さんが一本・一枚に至まで丁寧に手仕上げをした木製の建具です。
欄間の磨りガラス、少し緑青のある手で回しながら開け閉めをする鍵、ほんの少しのガラスのゆがみ、飴色に変色した建具材、新しい物にはない重みを感じます。

一期一会

blog015b.jpg

時を重ねて徐々に飴色に変わって行く建具と、毎年変わる景色との一期一会

blog015e.jpg

矢絣柄の竹

この竹で作ったタイル?は、建物全体中ほんの一部分にしか使われていません。また、目線の高さにはないため見逃してしまうような所にあります。すごく良い雰囲気の造作なのでもっと目につくような所に作ればよいのにと考えますが、これを粋というのかさりげないというのか。

市松模様の竹細工

blog015f.jpg

こちらの竹細工も上の矢絣柄と同じく目線の高さでは気がつきません。表面の綺麗な竹と少しざらついた竹を交互に市松模様にしてあります。
現地をご覧になるときは是非、竹の造作を探してみてください。実際の物を見るとちょっとした感動物です。

blog015d.jpg

紅葉の中の蜜柑

直接建物とは関係ありませんが、この不動産の庭先に沢山の紅葉が植わっています。ちょうど撮影した時期はこの紅葉が大変見事に色づいて、その庭先にある蜜柑とコラボレーションで写真を撮影しました。季節の移り変わりを感じていただければ幸です。

ナナカマドと紅葉

blog015c.jpg

秋の風物詩ナナカマドと紅葉です。秋の澄んだ青空に赤や黄色が映える楽しいショットです。

新着物件

RSS

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建

8,250万円

小田原城の南側、交通・生活の利便性が高い天神山から城下町と相模湾を望む重厚感のあるユニット。

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建の詳細

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建て

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建て

3,500万円

相模湾を一望する湯河原町吉浜の丘の上。静かな森をバックに南向きに大きく開いた前庭が魅力のユニットです。

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建ての詳細

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)

4,000万円

ビーチラバーにお勧めする温泉付きリゾートアパートメント。

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)の詳細

湯河原町吉浜 売地(古家あり)

湯河原町吉浜 売地(古家あり)

2,500万円

相模湾を一望できる湯河原町吉浜の丘の上。季節の草花や果樹を1年中楽しめる陽当たり抜群な約276坪の土地。

湯河原町吉浜 売地(古家あり)の詳細

大磯町西小磯 茶室・露天風呂つき中古戸建

大磯町西小磯 茶室・露天風呂つき中古戸建

15,000万円

大磯の小高い丘の上から富士山と相模湾を見渡すユニットの登場です。

大磯町西小磯 茶室・露天風呂つき中古戸建の詳細

プロデュース

プロデュース

当社デザインプロデュース作品のご紹介

ヴィラサービス

ヴィラサービス

別荘・リゾートマンションの管理・清掃サービスのご案内

オオクスライフアシスト

オオクスライフアシスト

有限会社オオクスライフアシスト
〒259-0312 神奈川県足柄下郡
湯河原町吉浜929番地7
0120-817-094