深礎工法の基礎

2016年2月19日 11:36 |

blog1158a.jpg

いつもお世話になっている
建築家「榎本弘之 建築研究所」さんと
建設会社「大同工業」さん
の現場で深礎工法が行われているという話を聞き現場見学に。

blog1158b.jpg

深礎工法は杭打を行う建設機械が入れない場所などで使われる工法で簡単にいうと人力井戸掘り工法です。費用はかかりますが支持地盤を目視できるところが利点です。

blog1158c.jpg

人が坑内に入り少しずつ土を掘り出す大変な作業。

blog1158d.jpg

掘り出した後には鉄筋を筒状に組み上げ坑内に挿入し、コンクリートを流し込む現場打ちの鉄筋コンクリート杭になります。

blog1158e.jpg

見学させていただいた現場の杭はとても太く、重量のある建物が乗ることが想像できます。現場監督さんと比較するとその太さがよくわかります。

blog1158f.jpg

監督さんにお願いして坑内を撮影してもらいました。かなりの深さがあり、周りの土が崩れないようにしっかりと鉄板で土止めがされていました。ハイテクや便利な器械がたくさんある現代ですが、人力工法もまだまだ健在で活躍していることを少しうれしく感じました。また建設技術者の素晴らしさにも頭が下がります。以上、深礎工法のお話でした。

新着物件

RSS

箱根町宮城野 温泉付中古売山荘

 箱根町宮城野 温泉付中古売山荘

5,480万円

広大な自然保護区に囲まれたロケーション。大自然を体感するラグジュアリーマウンテンヴィラ。

 箱根町宮城野 温泉付中古売山荘の詳細

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建

8,250万円

小田原城の南側、交通・生活の利便性が高い天神山から城下町と相模湾を望む重厚感のあるユニット。

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建の詳細

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建て

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建て

3,500万円

相模湾を一望する湯河原町吉浜の丘の上。静かな森をバックに南向きに大きく開いた前庭が魅力のユニットです。

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建ての詳細

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)

4,000万円

ビーチラバーにお勧めする温泉付きリゾートアパートメント。

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)の詳細

湯河原町吉浜 売地(古家あり)

湯河原町吉浜 売地(古家あり)

2,500万円

相模湾を一望できる湯河原町吉浜の丘の上。季節の草花や果樹を1年中楽しめる陽当たり抜群な約276坪の土地。

湯河原町吉浜 売地(古家あり)の詳細

プロデュース

プロデュース

当社デザインプロデュース作品のご紹介

ヴィラサービス

ヴィラサービス

別荘・リゾートマンションの管理・清掃サービスのご案内

オオクスライフアシスト

オオクスライフアシスト

有限会社オオクスライフアシスト
〒259-0312 神奈川県足柄下郡
湯河原町吉浜929番地7
0120-817-094