Fiat Panda Selecta

2016年11月11日 09:33 |

blog1237a.jpg

10年近く活躍し13万キロ走った社用車「日産キューブ」も、何度目か忘れてしまうほどの車検を迎え、今後のメンテナンスを考え泣く泣く現役引退。居住性、デザイン、走りなど、とても素晴らしく、名車といえる車でした。その代替え車として仲間入りしたのがファイアット・パンダ・セレクタ。1966年式の無段階変速トランスミッションが売りのかわいらしい車です。

blog1237b.jpg

古い車ですが状態は良く「アドリアティックブルー」といういかにもイタリア的なカラーの名前の付いた車です。

blog1237c.jpg

ロゴマークのデザインもよく見た目は誠にいい車です。この車を使い始めてからはイタリア人らしき人に「いい車だねー」と声をかけられたり、お客様には「渋いね」「自分も欲しいんだよ」とか、とにかく人気の車です。前オーナーの言葉かどうか忘れましたが「フィアットパンダ」を嫌いという人にはあった事が無いというのも納得できる気がします。

blog1237d.jpg

インテリアもシンプルでイタリア的な美意識がところどころに感じられます。全方向視界が良く晴れた日に乗るとウキウキしてくる幸せな車です。

blog1237e.jpg

シートなんかもとてもかわいらしいデザイン。現代車が見習うべきところがたくさんある素敵な素敵な車です。が・・・・

blog1237f.jpg

元々は会社のスタッフ全員が近場の足代わりに使う予定の役割でしたが、誰でも運転できるものではありませんでした。その理由は重ステ。超が付くほどの重ステです。これは女性スタッフにとってはハードルが高く、駐車場の中での転回は特に大変。結局、現在は男子のみが移動に使っている状況となっています。見た目可愛く軽やかですがなかなかのつわものです。40才台が大半を占める弊社スタッフは若いころに重ステを経験しているのですが、今までのパワステ生活が長かったおかげで、重いステアリングの大変さに苦労しています。

blog1237g.jpg

この車の特徴はまだあります。雨が苦手らしくハッチバックが開かなくなったりエンジンがばらついたり雨が降ると途端に気難しくなります。海辺の白壁によく似合うとても可愛い車ですが、慣れるのにはしばらく時間がかかりそうです。

blog1237h.jpg

この車は自動車屋さんではなく前オーナーから直接譲り受けたものですが、パンダの愛好家だったらしく大切に乗られておりました。引渡しの日もわざわざ遠くから乗ってきてくださり、この車の注意点をすべて教えてくださいました。おまけにパンダのガイドブックとミニカーまでプレゼントしていただきました。 普段から、雰囲気のあるレトロな別荘を扱わせていただいている弊社にとっては合っている車だと思い大切に乗っていければと思います。以上、車のお話でした。

新着物件

RSS

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建

8,250万円

小田原城の南側、交通・生活の利便性が高い天神山から城下町と相模湾を望む重厚感のあるユニット。

小田原市南町 「城下町リゾート」 中古戸建の詳細

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建て

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建て

3,500万円

相模湾を一望する湯河原町吉浜の丘の上。静かな森をバックに南向きに大きく開いた前庭が魅力のユニットです。

湯河原町吉浜 相模湾を一望する中古戸建ての詳細

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)

4,000万円

ビーチラバーにお勧めする温泉付きリゾートアパートメント。

湯河原町吉浜 中古リゾートレジデンス(温泉あり)の詳細

湯河原町吉浜 売地(古家あり)

湯河原町吉浜 売地(古家あり)

2,500万円

相模湾を一望できる湯河原町吉浜の丘の上。季節の草花や果樹を1年中楽しめる陽当たり抜群な約276坪の土地。

湯河原町吉浜 売地(古家あり)の詳細

大磯町西小磯 茶室・露天風呂つき中古戸建

大磯町西小磯 茶室・露天風呂つき中古戸建

15,000万円

大磯の小高い丘の上から富士山と相模湾を見渡すユニットの登場です。

大磯町西小磯 茶室・露天風呂つき中古戸建の詳細

プロデュース

プロデュース

当社デザインプロデュース作品のご紹介

ヴィラサービス

ヴィラサービス

別荘・リゾートマンションの管理・清掃サービスのご案内

オオクスライフアシスト

オオクスライフアシスト

有限会社オオクスライフアシスト
〒259-0312 神奈川県足柄下郡
湯河原町吉浜929番地7
0120-817-094