小田原「お堀端」築浅中古マンション

小田原「お堀端」築浅中古マンション

本物件は、成約致しました

om0133p.jpg

om0133top.jpg

om0133a.jpg

om0133b.jpg

レジデンスのある場所は小田原城お堀端のすぐ近く。矢印の場所です。

om0133nb.jpg

om0133nc.jpg

夜桜のライトアップ。小田原城では一年を通して様々なイベントが開かれます。

om0133nd.jpg

住まいからすぐのところで人々の楽しげな笑顔が往来するのも素敵な環境です。

om0133c.jpg

まだまだ真新しい雰囲気のレジデンス1階には素敵なピッツェリア「Pizzeria Italiana MARZO」さんがあって雰囲気の良いファサードとお料理の匂いがエントランスを彩っています。
お店の紹介ページ↓↓↓
http://r.gnavi.co.jp/8pyzwm080000/

om0133d.jpg

夕景はこんな感じ。いい感じです。
それでは重厚感のある大扉の押し板を開けて建物の中へ。

om0133e.jpg

石張りのフロアーと表面のデコボコ感がいい感じのエントランス。壁面の一部は緑化もされていてシンプルながらレジデンスのオーナーとして優越感を覚える設えです。

om0133f.jpg

共用部分の設えで目に留まるのはハイテク設備。平成25年に竣工した建物だけあって色々が便利でカッコいい感じです。ビビットなカラーの扉が印象的なエレベーターに乗り込み7階にある目的のユニットへ向かいます。

om0133g.jpg

ユニットはブラウンとベージュをベースにした落ち着く雰囲気。午後の日差しが、いい感じで室内を明るくしています。

om0133h.jpg

それぞれのお部屋はスライドドアで仕切れるようになっていて、扉を開放すると部屋同士がつながり、閉じれば独立したお部屋になります。建具で空間を変化させる日本家屋の技法が感じられます。ここで間取りをご紹介します。

om0133i.jpg

このユニットは9階建ての7階に所在していて、7と付くだけでなんだかラッキーな感じ。水回りは全て北側に寄せられていて南側は居室とリビングで構成されています。居室と居室の間にはクローゼットというかストレージというか便利そうな空間が設えられています。コンパクトな広さですが、利用する人数によってはこの広さ感がちょうど良い感じです。南側には奥行き感のあるバルコニー。リクライニングチェアが伸ばしておける広さがあります。

om0133j.jpg

水回りの設備についてはシンプルで機能的。

om0133k.jpg

南側からお部屋を撮影。11月中旬の午後2:00でもこの陽光が室内に入ります。

om0133l.jpg

リビングから南側の寝室を撮影。

om0133m.jpg

2つのベッドルームをつなぐストレージ。備え付けの棚も充実していて便利な空間です。
次はユニットからの眺めをご紹介します。

om0133n.jpg

この眺めはバルコニーに出て正面を見た時の景色。小田原城二の丸広場とお堀が中心にあります。

om0133o.jpg

お堀に架かる「学橋」もこんな感じで眺めます。週末になればこの橋を大勢の人が行きかいます。

om0133q.jpg

相模湾で取れた魚が水揚げされる小田原早川港も徒歩圏。港の周りには

om0133r.jpg

地元でとれた魚以外も楽しめる、漁師小屋的な食堂もたくさんあり、週末はたくさんの人でにぎわいます。

om0133s.jpg

港では堤防釣を楽しむ人も大勢いて、結構立派な魚が釣れているようです。 次はバルコニーから右側を望みます。

om0133t.jpg

険しい箱根の山並みを背景に城内の森を従えた小田原城天守閣を望みます。現在は修復工事が行われていて美しい白のシルエットは隠れていますが、城を眺めるロケーションはそうはありません。ここで小田原城内をご紹介。

om0133u.jpg

レジデンスの正面の小路を少し進むとお堀に突き当たります。人がギリギリすれ違える通りを回り込みメインストリートへ。

om0133v.jpg

春には桜の名所として賑わう通りで城下町の雰囲気が一番味わえる場所のひとつです。

om0133w.jpg

「学橋」を渡り城内へ。

om0133x.jpg

鯉たちも歓迎してくれている感じです。

om0133y.jpg

城内の写真を連続してご紹介。

om0133z.jpg

om0133aa.jpg

om0133ab.jpg

om0133ac.jpg

om0133ad.jpg

夜間もしっかりライトアップされていてお堀に映る木々や城壁が幻想的な光景を演出しています。小田原城が近くにある事は本当に素晴らしい事だと感じます。

om0133ae.jpg

お城を後にしてレジデンスの方向へ戻ります。まだまだあるこのユニットの魅力は利便性。

om0133af.jpg

レジデンスを出て少し歩けば雰囲気のあるお店が軒を連ねます。

om0133ag.jpg

雰囲気の良い味自慢のお店もたくさんあり

om0133ah.jpg

銀行や病院、スーパーや昔ながらの商店。現代のものと古くからのものが混在するエキゾチックな街がすぐそばにあります。都内へのアクセスの良い小田原駅ももちろん徒歩圏。恵まれ過ぎのロケーションに羨ましさを感じます。

om0133ai.jpg

夜の街も活気があって食道楽にはたまらないラインナップ。千鳥足になってもユニットまでたどり着ける距離にたくさんのお店があります。

om0133aj.jpg

とにかく、城下町、宿場町、港町、温泉地、大自然。いろんな要素をちょうど良く堪能できる素敵な素敵な場所にあるユニットです。是非ご検討ください。

物件へのアクセスと近隣施設

※実際の場所と表示がずれている場合があります。

物件までの所要時間

JR東海道線「小田原駅」約550m 徒歩7分

近隣施設のご案内

コンビニ・・・約150m
城址公園・・・約270m
早川港・・・約2.0km
小田原駅・・・約550m
小田原市立図書館・・・約500m
小田原市民会館・・・約260m
小田原郵便局・・・約200m
OdakyuOX・・・約280m

物件の概要

所在地 神奈川県小田原市栄町
交通 JR東海道線「小田原駅」約550m 徒歩7分
専有面積 54.82m2(壁芯)
バルコニー面積 11.87m2
構造・所在階 鉄筋コンクリート造陸屋根9階建・7階部分
築年月 平成25年2月
管理費・修繕積立金 13,650円/月・4,390円/月
管理会社 株式会社SAコミュニティ
備考
  • 小田原駅 徒歩7分
  • 小田原市街 徒歩3分
  • 小田原城 徒歩7分
  • 早川港 徒歩20分
  • 御幸浜 徒歩10分
  • 箱根湯本 車16分
  • 相模湾望む
  • 小田原城望む
  • 箱根の山並み望む
  • 平成25年築
  • お部屋は大変綺麗です
取引態様 媒介
物件番号 OM0133
  • PDF図面
  • JPG図面

新着物件

RSS

熱海市伊豆山 温泉付き中古別荘(近日公開)

熱海市伊豆山 温泉付き中古別荘(近日公開)

12,800万円

熱海の眺望ランキングをつけるとすれば、この場所はベストビューとして選ぶ人も多いだろう。ドラマチックに変化する絶佳がこのユニット一番の魅力。

熱海市伊豆山 温泉付き中古別荘(近日公開)の詳細

熱海市西熱海中古別荘 Kowloon Peak

熱海市西熱海中古別荘 Kowloon Peak

8,800万円

相模湾と熱海の港を見下ろす丘の上。香港の九龍Peakの景色までとは言わないが、山の稜線越しに海と夜景を望む素敵な景色を望むヴィラ。リッチな設えとオリエンタルな雰囲気のインテリアが魅力的。

熱海市西熱海中古別荘 Kowloon Peakの詳細

湯河原某所 売中古温泉旅館

湯河原某所 売中古温泉旅館

ask万円

湯けむり漂う山懐にある美しく上質なプライベート宿のご紹介です。詳細についてはお問い合わせください。

湯河原某所 売中古温泉旅館の詳細

湯河原町吉浜 中古戸建

湯河原町吉浜 中古戸建

2,680万円

海を渡るさわやかな風が少し寄り道をする丘の上。どこか懐かしさを感じる居心地の良いユニットのご紹介です。

湯河原町吉浜 中古戸建の詳細

湯河原 売中古リゾートマンション

湯河原 売中古リゾートマンション

1,300万円

美しい山並みを見渡す丘の上。ヴィンテージ感の漂う温泉付きリゾートレジデンスのご紹介です。

湯河原 売中古リゾートマンションの詳細

オオクスライフアシスト

オオクスライフアシスト

有限会社オオクスライフアシスト
〒259-0312 神奈川県足柄下郡
湯河原町吉浜929番地7
0120-817-094