湯河原・真鶴の別荘 2017.10.24

湯河原 旅館 ask万円   隠れ家 温泉宿

丁寧なおもてなしを感じる上質な隠れ家的温泉宿

 

「自然のもてなし」

 

壮大で美しい湯河原の自然。山々に囲まれた静かな場所に「隠れ家 温泉宿」は佇んでいる。空の色は刻々と変わり、山の表情がドラマチックに変化する。季節の花の彩り、小鳥のさえずり、屋根に打ち付ける雨音、瞬く星の光…その時、そのときの自然の輝きを身体と心で感じながら過ごす宿。変わらないものはゲストを迎えるもてなしの心と、1300年もの間、人々を癒し続ける名湯・湯河原温泉。湯のきらめきが美しく感じられる内風呂と山並みと空を眺める露天風呂の計4つの湯船には近隣の元湯でくみ上げられた泉温約85℃の温泉が適温に調節されて贅沢に注がれている。なめらかで刺激が少ない弱食塩泉のお湯は「美肌の湯」「傷の湯」として長く愛されている。

 

あちこちから上がる湯けむりに温泉郷に来たことを実感する。

山並みの美しさが際立つ時間

 

 

日本建築の技法で造り上げられた上質な空間

 

もともとは財閥系企業の保養施設として造られた建物は、日本建築の技法を凝らした手抜きのない設え。周囲の山並みを背景に数寄屋門と折り重なる瓦と銅板で設えられた屋根のデザインに自然と共生する美意識を感じる。立派な松の木が印象的な前庭や湯殿へ続く渡り廊下から見える苔庭は日本的な情緒が漂う。屋内のあちこちに活けられた草花も、自然の息吹が感じられて心が和む。

建物の構造体は鉄筋コンクリートで高さと広がりを実現し、木をふんだんに使った日本建築の技法で、落ち着きと風情のある上質な空間が作られている。客室はわずか5室。隅々まで目が行き届き、磨きこまれた木の艶が建物に清潔感と風格を醸し出している。小さいからこそ実現できるきめ細やかなサービスとプライベート感のある隠れ家的な温泉宿はファンが多い。

 

瓦屋根の重なり

心落ち着く隠れ家的温泉宿はリピーターも多い。

湯殿へ向かう渡り廊下から自然を感じる。

 

物件情報

物件名隠れ家 温泉宿
価格お問い合わせください
所在地神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
交通JR東海道線「湯河原駅」約3.8km(車約13分))
土地面積1,166.92㎡
建物面積655.93㎡
建物構造木・鉄筋コンクリート造瓦・スレート葺地下1階付2階建
築年月平成5年4月
地目宅地、原野
用途地域無指定
建ペイ率・容積率40%・200%
その他の法令制限

湯河原町開発指導要綱・湯河原町景観計画
宅地造成等規制法・土砂災害防止対策推進法
風致地区第4種・都市計画法第29条
神奈川県建築基準条例(がけ条例)

備考

和風旅館 客室5室 現在営業中
建物維持管理良好
温泉引込(民間温泉・権利金あり) 給湯量毎分7.2L(2口) 源泉温度約85.2℃
温泉浴場(男女ともに内風呂・露天風呂設置)
駐車場9台分
雄大な山並みを望む
静かな周辺環境

取引態様媒介
物件番号YT0178

※詳細についてはお問い合わせください。