いろいろな地域の別荘 2017.11.27

山中湖 ROOM 2,500万円 SHIRAKABA TERRACE

 

澄み切った空気の中、山中湖は鏡のように自然の造形物を映し出している。

 

日本を代表する山の麓で雄大な自然とともに暮らす

 

今も昔も富士山は日本人の心を惹きつける特別な山。山梨県の富士五湖周辺は富士山の風景をさらに美しく見せる場所としてたくさんの人が訪れる人気のスポットである。夏は「吉田口」「河口湖口」など登山口に富士山への登山客が内外から集まるほか、湖畔を巡るハイキング、サイクリングやツーリング、湖での水上ジェットやボート、フィッシングなど自然と触れ合う遊び場が多い。都心からのアクセスも良く、富士山の雄大な景色の中で楽しめるテーマパークや美術館・博物館、ゴルフ場やスキー場などレジャー施設が充実していることも年間を通じて観光客を惹きつける理由である。

富士山北麓に位置する富士五湖、山中湖・河口湖・西湖・精進湖・本栖湖の5つの湖は、古代から現在に至るまでの富士山の火山活動によって作られた湖であり、澄んだ空気の中で育った草花や白樺、紅葉など四季折々の自然の変化を静かに映し出している。

今回ご紹介する「SHIRAKABA TERRACE」は山中湖の湖畔に建つリゾートレジデンス。山中湖は標高約980m、面積約6.57㎡と富士五湖の中でも最大の湖。クジラの形をした山中湖はなだらかな山々に囲まれ、富士山から湧き出るアルカリ性温泉を絶景とともに楽しめる施設やサイクリングロード、ゴルフ場やテニスコートなどのレジャー施設が充実している。箱根や軽井沢に並ぶ避暑地として人気があり、早くから別荘街として拓けた場所。交通の便が格段に良くなった現在では、富士山を望む家に住みながら、仕事と田舎暮らしを両立するのも可能になった。

東京までのアクセスは、車なら大月経由で中央道、あるいは御殿場経由で東名道を通っても約1時間半、高速バスでも約2時間という近さ。富士急行とJR中央線が直通運転している特急を使うと電車でも約1時間半で移動が可能だ。交通の便は予想以上に良く、将来山梨県を通るリニアが開通したら、名古屋や関西圏へ通うことも容易になるのではと想像してしまう。

平日は都内で仕事、休日は山中湖の湖畔で富士山をバックに自然とともに暮らす。そんな「URBAN OUT」な生き方ができるのもこのエリアの魅力ではないだろうか。

 

ナチュラルな淡褐色の外壁がガーデンの緑と青い空によく馴染んでいる。

大きく育った樹木は気持ちの良い木陰を作りだす。

 

大自然と対話する伸びやかな空間

 

山中湖の西岸、クジラの形をした湖の口の下あたりに、「SHIRAKABA TERRACE」は佇んでいる。山中湖ヨットハーバーから国道138号線(旧鎌倉往還)を挟んだ反対側である。

美しく整えられた生垣に沿って小道を入ると、すぐロータリーになったレジデンスの正面玄関に行き当たる。メインゲートを囲むようにアーチ型に低層のレジデンスが配され、大きく育った木々が気持ちの良い木陰を造るアプローチを進む。各ユニットのエントランスに専用ガレージが用意され、隣戸との空間が確保された戸建て感覚なのも嬉しい。

3階建てのメゾネット形式のユニットは、1階がエントランス、ホテルバスが用意されたゲストルーム。2階はリビング、ダイニングキッチン、テラス。3階はバスルームとベッドルームという構成。どのフロアーも南北に設けられた窓から美しい情景と爽やかな風が室内に導かれ清々しい。特に印象的なのは、落ち着いた雰囲気の室内と庭内の木々との関係。自然と人間の営みがバランスよく保たれ、導かれる自然のリズムによって、花を生ける、音楽を聴く、食事をつくる、眠る、ひとつひとつが、穏やかで丁寧に営まれる気がする。

富士という特別な山が日常の風景の中にある。白樺、モミ、紅葉や桜などたくさんの樹木が育つレジデンスの庭園は日々人の手が入り、心安らぐ環境を保っている。夏は山中湖でマリンスポーツ、秋は気温差がある故に鮮やかな彩りとなる紅葉を愛で、外が銀世界に包まれる冬は薪ストーブに火を入れサウナで温まり、また春が来て陽気が戻れば富士を見ながら湖畔を散歩する。そんなスローライフを富士山の麓、山中湖のほとりで実現してみませんか。

 

3階建てメゾネットの間取図。

ナチュラルウッドの床に落ち着いた雰囲気の家具でまとめられたリビング。寒い時期に備えて床暖房やペアガラスが設えられ、吹き抜けの下部に置かれた薪ストーブを中心に、家の中を暖かく保つ工夫が見て取れる。

吹抜けを挟んでリビングの反対側にあるダイニングからテラスに出られるようになっている。北側のガーデンを眺めながらお客様の到着を待つのもいいかもしれない。

吹抜けにかかる3階のブリッジは寝室とバスルームを繋いでいる。

ブリッジを渡り北側に配されたバスルーム。KOHLER社製のバスタブと大理石の浴室がリゾート感を演出。パウダールームにはコンパクトなサウナも用意されている。

 

物件情報

物件名SHIRAKABA TERRACE
価格2,500万円
所在地山梨県南都留郡山中湖村山中
交通富士急行線「富士山」駅下車 車約16分(約10.5km)
占有面積(公簿)149.33㎡
建物構造RC造ステンレス鋼板葺地下1階付3階建
築年月平成2年8月
管理費・修繕積立金45,720円/月・22,620円/月
管理会社㈱富士急リゾートアメニティ
備考

富士山と山中湖を望む
山中湖畔まで約130m
富士ゴルフコースまで約2.0km
スーパーオギノ山中湖店まで約2.5km 
コンビニエンス(セブンイレブン山中湖旭ヶ丘店)まで約2km
ペアガラス設置(ダイニング・1階ベッドルーム)
ランドリースペース設置
薪ストーブ交換(ドイツ Bari社製) 2階テラスに薪小屋設置
3階改装(和室→洋室)
給湯器交換(2010年頃)

取引態様媒介
物件番号OM0125

※詳細についてはお問い合わせください。