熱海の別荘 NEW 2018.03.16

熱海 戸建 3,980万円 宮坂

 

生活の便が良い熱海市街地で3世代同居

湯けむり漂う温泉街に暮らす

海と山に囲まれた熱海は古くから湯治場として知られた一大温泉リゾート地。熱海に御用邸があった明治期、周辺には高級温泉旅館や政財界の著名人が建てた別邸などが立ち並び町の発展に大きく寄与した。
今回ご紹介する3階建てユニット「宮坂」は市街地の上方にあたる「上宿町」にある。温泉地らしい名を冠した「温泉寺」「湯前神社」をはじめとする寺院も多く、お湯と蒸気を噴出する「大湯間欠泉」があるのもこのエリア。「熱海七湯」と呼ばれる古い源泉は、熱海の温泉街を形作った源と言える。
ユニットの傍を流れる糸川は、熱海の街を流れる3つの川のひとつ。下流に向かうと遊歩道が整備され、春は早咲きのあたみ桜やブーゲンビリアなどが楽しめる。上流にはパワースポットとして人気の来宮神社が熱海の街を守るように佇んでいる。
東京から新幹線で約1時間のところにある熱海。この街の住民が日々の買い物で使う大型スーパー、市役所、図書館、県の総合庁舎など、暮らしに必要な施設が全て徒歩圏に揃うロケーションの良さはこのユニットの大きな魅力。海水浴客で賑わうビーチまで歩けるほか、山側にはゴルフ場、さらに丹那トンネルを通って三島、沼津方面へのアクセスも良い。平日は首都圏で仕事、休日は海と山と温泉のある熱海でのんびり。そんな暮らしを実現してはいかがだろう。

屋上から海側を眺める。花火大会が待ち遠しい。

白い立方体を積み上げたようなユニークな建築

 

堅牢なシティ型邸宅

昭和の中期に栄えたホテルのオーナーが建てたこちらのユニットは、堅固な鉄筋コンクリート造の3階建て。エントランスがある2階には伸びやかな空間のリビング、3階には3つの居室とバスルームが配され、すべてのお部屋が南側のバルコニーに面して明るく開放的だ。さらに1階にも小さなキッチンとバスルームを配し、座敷をメインに3つの居室が用意され、便利な熱海の市街地にあって3世代がゆったりと暮らせるユニットとなっている。パーキングも2台分確保され、少し手を入れればゲストハウスや民泊などにも転用できそうである。いくつかの白い立方体を積み上げたようなユニークな外観と、70年代から80年代を彷彿とさせるノスタルジックな内装は、外国からのお客様にも喜ばれそうだ。
賑やかな繁華街から少し坂を上ったところにある3階建て。屋上から見る花火大会はさぞかし美しいだろう。海からの風にほのかな湯けむりが香る温泉街ならではの空気感を是非堪能していただきたい。

間取図

 

80年代に建てられたユニットは上質な建材が選ばれ、長く使っても丈夫で飽きがこない

物件情報

物件名宮坂
価格3,980万円
所在地静岡県熱海市上宿町
交通

JR東海道線「来宮駅」徒歩7分(約500m)
JR東海道線「熱海駅」車7分(約1.5㎞)

土地面積239.19㎡(約72.35坪)
建物面積259.04㎡(約78.35坪)
建物構造鉄筋コンクリート造陸屋根3階建
築年月昭和56年6月
地目宅地
用途地域近隣商業地域
建ペイ率・容積率80%・400%
インフラ公営水道 本下水 都市ガス 東京電力
その他の法令制限

非線引き区域
静岡県建築基準条例第10条(がけ条例)
高さ制限 道路斜線 隣地斜線 日影規制
第1種高度地区(絶対高さ31m以下)

備考

閑静な住宅街
熱海市営温泉引込可能
熱海海上花火大会望む
屋上より相模湾・伊豆の山々を望む
一方通行なので車通りが少ない
駐車場2台
熱海サンビーチ 約1.4㎞
西熱海ゴルフコース 約3.3㎞

温泉温泉加入金 451,500円(自家用甲種浴槽容量0.5㎥まで)
温泉使用料 15,186円/月(30㎥まで) 
超過料金 30~70㎥ 533円/㎥ 71㎥以上 561円/㎥
温泉引込工事費がかかります。
詳細はお問い合わせください。
取引態様媒介
物件番号AK0004

※詳細についてはお問い合わせください。