ガーデニングデザイン 2018.06.25

熱海来宮神社 境内整備の仕事

熱海来宮神社 境内整備


竹のトンネル整備

 

数年前からプロデュースを手がけている熱海来宮神社の境内。昨年植栽したご神木(大楠)への竹林の参道の仕上げ工事が始まる。今回は歩く部分の土を掘り下げ、トンネル感をより一層表現する作業となり8月上旬の完成を目指す。今後、当ブログで進行状況を紹介していきます。


現在の状況
 

イメージ断面図
 

神社境内のプロデュースはライトアップからスタートした
 


宮司さんとのミーティング
 
以前デザインした参集殿
 

昨年植えた大楠周り笹の新芽
 

最近手に入れた聴診器