湯河原・真鶴の別荘 2020.01.20

湯河原 土地 2,750万円 「the DogLeg」

湯河原 吉浜    相模湾を一望する土地
3 minutes walk to the beach

ビーチから少し登った坂の途中。敷地の外周はたくさんの木が茂り敷地の中心に立つと緑のトンネルに包まれる。土地の南側はバランスの良い大海原の景色がひろがりビーチタウンにいることを実感する土地。

 

 

 

 

 









 

– Suggest –

IMAGE PLAN / by Architect

理想のヴィラを手に入れるには


各種の専門家と共にイメージしプランを造るプログラム

理想のヴィラを手に入れるには、自分の好みやライフスタイルに合わせて更地の状態から専門家たちと新たに造ることが一番だ。しかし、ゼロからものを造り上げることは時間と労力を要し難易度が高い。建物を新築した経験のあ
る人はその大変さを知るがゆえに必然的に中古やレディーメイドのヴィラを求めたくなる。

だが、残念ながら市場には上質な中古のヴィラが少なく良いものに出会える可能性はかなり低い。その理由はそもそも上質なヴィラの絶対数が少ないことや、上質なヴィラは代々引き継がれ市場に出ないからだ。ここでいう上質なヴィラとは、心身の充足を得るための場所として、空間、質感、空気感により五感を癒しエネルギーを充填する、美しく記憶に残る質の高い「精神的価値」と「物質的価値」の両方を合わせ持つ空間を指している。こだわったヴィラを造るにはコストも時間もかかるが、建物造りとは本来そういうものであると思う。そうして造られた建物は使う人の人生の一部となり、引き継がれていく。そして、愛され大切にされ続けるヴィラが年月を経ても価値を保っている姿を不動産仲介を通して目の当たりにしてきたことでこのことを強く思う。

前置きが長くなったが、土地物件には上質なヴィラが造れる可能性がある。とはいえ、前述した通り土地からヴィラを建てるのは大変な作業である。そこで、土地販売の段階からその土地の性質を踏まえ想定されるユーザーのニーズを各種の専門家と共にイメージしプランを造る企画を行うこととなった。既成のプランではなく、あくまでその土地だけについて考えるオーダーメードのプランである。個々の土地の魅力と可能性を引き出しユーザーがイメージしやすくなることに合わせて、土地から建物を造るファーストステップである基本設計に要する時間を短縮することになる。設計者、施工会社などそれぞれのプロフェショナルが参画するワンストップチーム「アーキビルダーズ」とともに当社で扱う多くの土地において上質なヴィラを提案することを行っている。

 







建築家が考えるヴィラ

建築が持つチカラでより豊かな方向へ

 
新しい日常や新しい風景を提案していくことが、設計の楽しさ

今回、「The Dogleg」で建物のイメージプランの制作を行ったアーキテクト事務所は、番場 俊宏氏が率いる「株式会社エイバンバ」社。住宅、商業施設、クリニックまで幅広いジャンルの建築を手掛けている事務所だ。番場氏とはいくつかのプロジェクトで一緒になったが、クライアントの要望をアレンジしイメージしやすい表現で返していくスピード感とデザインや発想の引き出しの多さが印象に残る。過去の作品の中では富山の宿泊施設を再生している事例に魅力を感じる、古い建物は構造や設備によってデザインが制約されるが、古いものを残しつつ新しいものをうまくマウントしデザインをまとめている。また、地の伝統工芸を組み込むあたりも憎いところだ。さらに環境性能も考慮したハイブリッドな設えまで考えられていることに頭が下がる。




「 abanba 」 株式会社エイバンバ

   https://abanba.co.jp/



proposal

静の家・動の家


リゾート物件を手掛けてきた事務所だからこその提案だろう

ここで、「abanba」が考える「The Dogleg」におけるヴィラのプランを紹介しよう。
海に向かって細長く、接面道路と背後の崖に挟まれた敷地形状は柔軟なプランニングのアイデアを要する。今回提案されたプランは土地のネガティブな要素を魅力に変え、ポジティブな要素をさらに伸ばしていくプランと言える。上空から見ると変形的なプラス形状で初見では斬新な印象を受けるが、プランをよく見ていけばそのディテールに納得させられる。南北に細長く南端から眺める海の景色にウエイトを置きたくなる土地だが、このプランでは西側の景色(林)にも注目しガーデンを介して林を眺めるアクティブに過ごす1階と、海と山並みをパノラミックにゆったりと眺め穏やかに過ごす2階の表情を持たせている。確かに海を眺めているだけでは飽きもくるし、グランドレベルでガーデンを楽しむだけも単調感が残る。その二つをしっかりと住み分けさせているプランニングは、リゾート物件を手掛けてきた事務所だからこその提案だろう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーキビルダーズ

建築・施工のワンストップチーム


「いいものを造りたい」という価値観を共有している

今回、建築プランを提案いただいた建築家が参画する「アーキビルダーズ」は、横須賀から伊豆にかけて豊かな自然の中に確かな住まいをつくりあげる、建築・施工のワンストップチーム。設計者、施工者をはじめ、関連するプロフェッショナルがタッグを組みつつ、それぞれが独立してそれぞれの職能の中で責任を果たす組織となっている。実際、いくつもの案件をこのチームに依頼した経験の感想としては、前述した通り設計者と施工業者がなれ合うことなくそれぞれの役割と責任を果たしていく姿と、施主の希望をくみ取る柔軟性と建築家個々の美意識を感じた。何より、このチーム共通の目的である「美しく機能的な建物を造る」ということに共感を覚える。設計から施工までワンストップで行える利便性も良いが、最終的には「いいものを造りたい」という価値観を共有しているチームの存在に安心感と気持ちよさを覚える。

 

 

 


合同会社アーキビルダーズ(Archibuilders)オフィシャルサイト

https://archi.builders/

 

 












 

 

物件情報

物件名Dog Leg (ドッグ・レッグ)
価格2,750万円
所在地神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜
交通JR東海道線「真鶴駅」徒歩 17 分(約 1.3 km)
土地面積公簿 1108.29 ㎡(約 335.25坪)
地目宅地、山林
都市計画区域非線引地域
用途地域第 1 種住居地域
建ペイ率・容積率60%・200%
その他の法令制限

景観条例(高さ15m)
建築基準法22条区域
神奈川県建築基準条例
湯河原町開発指導要綱
土砂災害防止対策推進法(敷地の一部が特別警戒区域)

インフラ

公営水道・公営下水・東京電力・プロパンガス

地勢平坦地・傾斜地
接道町道小道地蔵線
備考

南向き陽当たり良好
閑静な住宅街
海抜 21m
吉浜海水浴場                         約 210m
ゆとろ嵯峨沢の湯                       約1.0km
エスポット湯河原店                    約1.6㎞
JR東海道線「湯河原駅」駅           約 2.7㎞
湯河原カンツリー倶楽部               約3.0㎞
ユニマットマリンマリーナ真鶴          約3.6km
真鶴半島三石海岸                         約5.7km

取引態様 

媒介

物件番号 YT0237

※詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから(物件名をご明記の上お問い合わせください。)

 

■ Location of  「the DogLeg」