湯河原・真鶴の別荘 2021.02.11

真鶴 古家 「BOTTEGA PENISOLA 1968」 3,600万円

真鶴の古家(近日公開)
うららかな湘南の海を眺めるヴィンテージハウス
自分の好きなことに没頭できる空間が造れるユニットといえる


神奈川県の自然保護区に指定される巨木の森、真鶴半島。ここで紹介するユニット「BOTTEGA PENISOLA」は半島東の付け根に建つ。250坪を超える余白感のある敷地に1968年に建築されたファーマーズハウスは老朽化し大分修理が必要だが、フラットな広がりのある平家のメインハウスとガレージのある2階建てのサブハウスはどちらも雰囲気がありリモデルしたくなる素材だ。うららかな湘南の海を眺めながら自分の好きなことに没頭できる空間が造れるユニットといえる。

 




 


Music Select /
The Rolling Stones – Stray Cat Blues

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Life style
暮らしをスタイリッシュなものにしたくなる

 

1968年式ファーマーズハウスにカフェスタイルのデザインをマウントした姿を想像すると胸が踊る

1968年式の建物は老朽化してあちこちガタが来ているが同年代の車と同じでどこか美しく感じる。バジェットが許せば一度スケルトンにしてカフェスタイルのインテリアでリモデルすればきっと居心地の良いユニットに生まれ変わる。そんな家を軸にした暮らしはスタイリッシュなものにしたい。風光明媚な小さな港町で好きなものに囲まれて美しくゆったりと暮らすのもわるくない。

 

*写真はライフスタイルのイメージです。このユニットの写真ではありません。

 

 

 

 

 



 

 

Recommend Life style
46 works / 1
46 works / 2

Porsche Life
Porsche Life / 1
Porsche Life / 2



 

物件情報

物件名BOTTEGA PENISOLA 1968
価格3,600万円(税込)
所在地神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴
交通

JR東海道線「真鶴駅」1.5km 車約5分

土地面積858㎡(約259.54坪)
建物面積母屋(平屋)117.14㎡(約35.43坪)・離れ(2階建)93.04㎡(約28.14坪)
建物構造母屋:木造亜鉛メッキ鋼板葺平家建 ・ 離れ:木造亜鉛メッキ鋼板葺2階建
築年月1968年6月
地目山林
用途地域無指定
建ペイ率・容積率50%・100%
インフラ公営水道 個別浄化槽 個別プロパンガス 東京電力
その他の法令制限

神奈川県建築基準条例
真鶴町まちづくり条例(緑住地区)
真鶴町景観条例
埋蔵文化財(釈迦堂遺跡)
建築基準法第22条区域

備考

南向き日照良好
相模湾望む

車通りの少ない閑静なコミュニティ
芝生ガーデンあり
ガレージ1台・駐車スペース2台
納屋あり
荒井城址公園  約100m
岩海岸 約2.1㎞

真鶴港 約2.5㎞
湯河原海水浴場 約3.1㎞
三ツ石海岸 約3.6㎞
湯河原カンツリー倶楽部 約5.6㎞
海抜91m(マピオン検索)
建物の瑕疵担保責任は免責となります

取引態様媒介
物件番号MK0273

 

※詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから (物件名をご明記の上お問い合わせください。)

 

■ Location of 「BOTTEGA PENISOLA 1968」