湯河原・真鶴の別荘 2018.01.19

湯河原 土地 2,980万円 SHIONONE

湯河原吉浜 売地(古家付)

CATCH IT
「より多くの時間を自分のために」

人生の中で多くの時間を自分や家族のために使えることは幸せなこと。それが自分の好きな場所、居心地の良い場所だとしたらその幸福度はいっそう増す。例えば海の近く、神々しい朝日に感動し、真っ青な海と空に心を洗われる、夕暮れ時のビーチを歩く幸福感はなにものにもかえがたい。そして海での遊びをライフワークにする人にとっては充実度がいっそう増す。今回紹介するユニットは海の傍らで過ごすにはうってつけの場所。思い描く海辺での暮らしが実現するだろう。

♪このユニットに似合う曲 José Gonzalez – Heartbeats  02:53

水の綺麗さメロウな雰囲気ショルダーの張った波に魅せられ多くのSURFERが吉浜を訪れる。

海沿いを走る真鶴ブルーライン越しの吉浜独特の眺め

砂がついたままの足で庭でくつろげるなんて素晴らしすぎるロケーション

 

 

 

「浜まで80歩」

山と海の自然が隣接する自然豊かなこの場所は一年を通してビーチでの時間を楽しむ人が訪れる。現地へは海沿いを走る国道135線からほんの少し脇道に入り階段を上る。南向きの陽あたりが良い敷地からは砂浜とその先に広がる相模湾、沖に浮かぶ島々を望む。敷地上に立つ古家はもともと民宿として使われていた。コンパクトだがガレージも用意され車社会の湯河原での暮らしにも対応できる。

現地から海へ向かう道

芝庭と古家

敷地配置図、国道を横切り真鶴道路をくぐるとすぐビーチに出られる

 

 

敷地には海の近くの民家的な雰囲気が残る

敷地上から眺める南西向きの景色

 

庭に咲く香り高いジャスミン

CLEAR WATER

湯河原吉浜の海水は透明度が高い。吉浜には新崎川という小さな河川の水が流れ込んでいる。この川は湯河原の山中が水源となり吉浜が河口となる町内で完結する河川。流域に人家が少ないことや河川延長も短いことから水が汚れる要素が極端に少ない。海水の透明度を左右する河川の水質が良いことで吉浜の海の透明度が保たれている。背の立つ深さ程度であれば自分の陰が水底に映るほどの透明度である。

ボトムから見上げた水面

夕暮れ時の吉浜海岸

 

「どんな家が似合う」

この場所に建てる家はどんなものがいいだろう。部屋のプランとしては1階にガーデンに繋がるリビング、海あがりに直行できるバスルーム、遊び道具を納めるストレージを造りたい。2階は海を眺めるリビングダイングを設け海側に屋根の付いた広いテラスを造る。ベッドルームは2箇所。加えてコンパクトな書斎があってもうれしい。雰囲気としては白基調として天井を設けず屋根の小屋組みを現しリゾート感を出す感じがよさそうだ。

参考になる家:

http://www.poppytalk.com/2013/01/hotel-style-grain-ficelle.html

当社でプロデュースした吉浜のビーチハウス

 

 

 

物件情報

物件名SHIONONE (潮の音)
価格2,980万円
所在地神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜
交通

JR東海道本線「真鶴」駅下車 徒歩約17分(約1.3km)

土地面積公簿 294.21㎡(約88.99坪)
実測322.20㎡ (約97.46坪)
地目宅地
用途地域第一種住居地域・準住居地域
建ペイ率・容積率60%・200%
その他の法令制限

非線引き区域 神奈川県建築基準条例 湯河原町景観条例
建築基準法第22条区域 土砂災害防止対策推進法
斜線制限・日影規制

備考

南向き陽当り良好
吉浜海岸近く 
吉浜海岸 相模湾 初島 伊豆大島を望む
ひな壇・平坦地
平坦で季節の花が咲く芝生の庭  
道路より階段上る(16段)
車庫1台(高さ・幅制限あり)
※車庫が国有地の上につくられています
敷地内に古家あり(151.57㎡ 6DK・築40年超)
建物の瑕疵担保責任は免責
42条2項道路に接道(セットバック必要あり)
海抜 約9m(マピオン検索)

取引態様媒介
物件番号YT0189

※詳細についてはお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから