事業用 2019.04.02

箱根町某所 売ホテル ask万円 「HAKONE RABBIT」

箱根町 売温泉ホテル

箱根国立公園の森に佇む宿



国立公園には特別なものがある。世界をみればヨセミテ・イエローストーン・バンフ。火山・カルデラ湖・切り立った山・周囲に広がる豊かな森などの圧倒的な自然がそこにはある。箱根は日本が誇る国立公園の一角。日本を訪れる外国人ツーリストも旅程に箱根を組み込む世界クラスのスポットだろう。その大自然を背景に佇む大人のための滞在地が「HAKONE RABBIT」クラシカルな建物にシンプルなインテリア、宿が主張しすぎないところにジェントルな姿勢を感じるホテルスタイルの洋館に日本の温泉旅館文化を取り入れたサービスはきっと世界のツーリストをとりこにするだろう。

木漏れ日が心地よいラウンジ

 

スーペリアルームの専用露天風呂

 

 

 

 

 

 

国立公園「箱根」

NATIONAL PARKの大自然を背景に



箱根外輪山に囲まれた標高650mの高原エリア。台ヶ岳の山裾に広がる湿原とススキの草原を軸に国立公園の自然が広がる。「HAKONE RABBIT」のある閑静なロケーションは極上そのもの。ホテルの周囲は静寂につつまれ鳥がさえずりさえ音として際立つ環境である。このホテルのコンセプトである「余計なものはおかない・シンプルな空間だからこそ味わえる快適な滞在」にうってつけの場所といえる。自然の息遣いを感じるマウンテンリゾートにもっとも必要な条件を備えたロケーションといえる。

紅葉シーズンの箱根連山

 

美しいレイクリゾート

 

 

 

 

 

 

ルームメニュー

12室のシンプルルーム



「HAKONE RABBIT」は表情の異なる11室の客室で構成されている。露天風呂を備えるリッチなスーペリアルーム・旅なれた常連が好んで滞在するスタンダードルーム。滞在のシーンに合わせたルームアレンジがされていることでそれぞれの部屋にファンがいる。パブリックスペースには2つの温泉浴場と露天風呂が用意されてこのユニットの大きな魅力となっている。

別荘的な雰囲気の客室

A

上質な品で揃えられたアメニティ

 

2019.03にリモデルされた客室

 

半露天付きの客室

 

 

2019.03 リモデルされた部屋

 

上級客室

 

 

 

 

 

 

Design

VINTAGE STYLE 1975 + RYOKAN STYLE



1975年に建築された鉄筋コンクリート造の低層建物はレトロモダンな当時の面影を残している。特にラウンジからダイニングに向かう周り階段は印象的で曲線とマテリアルの美しさが際立つ。建築当時の雰囲気を残しつつオーベルジュのコンセプトに沿ったシンプルでヴィンテージ感のある雰囲気と温泉地の醍醐味を味わえる旅館的設えがうまく融合し居心地の良い空間を造りだしている。

真面目に造られた70年代建築

A

温泉旅館の醍醐味を味わえる温泉風呂

 

 

 

 

 

 

Garden

森の四季を感じる



「HAKONE RABBIT」は箱根仙石高原の豊かな森の中に佇んでいる。真っ白な壁にグリーンのアイビーが生い茂るファサードに歴史を感じる。緩やかな起伏のある芝生のガーデンには四季折々の花を咲かせる木々が植えられ、森の動物たちが音楽会を開けそうなスペースがぽかんと開いている。秋には色とりどりの紅葉が鮮やかな絨毯を作りだし雪降り積もる冬は暖かい室内から銀世界を楽しむ。木漏れ日の下で温泉に浸かる心地よさ箱根の大自然を五感で感じる場所といえる。

木々に覆われるロケーション

.

ススキの草原

.

 

 

 

 

 

 

 

 

設備

FACILITY



ユニットのファシリティには維持管理にかかるコストを考慮したコンパクトで効率の良い設備機器が採用されメンテナンスに膨大な時間と経費をかけることなく人にも環境にも優しいファシリティを実現している。また、地下水を利用しランニングコストの削減が図られている。

経済効率を考慮した温泉システム

 

 

 

 

 

 

温泉 ①

ゆったりと寛ぎの時間を過ごす



プライベート感たっぷりのウッドデッキから庭の緑を楽しむ露天風呂付客室。木々を見下ろすシンプルで落ち着いた雰囲気が心地よい客室。大浴場には平成25年にオープンエアの湯殿が加わり2種類の温泉を愉しむ設えが実現した。どの部屋にもマッサージチェアが置かれ温泉で温まった身体をさらにほぐしてリフレッシュ。森の中で極上のヴァカンスを楽しめる部屋となっている。

湯面から立ち昇る温泉の湯煙.

.

日差しが気持ちいい露天

 

半露天付き客室

 

 

 

 

温泉②

2種類の温泉を楽しむ



内湯には大涌谷温泉の源泉かけ流しのにごり湯。露天風呂には無色透明の仙石原温泉(循環式)の2種類の温泉が楽しめる。露天風呂付の客室は内装もリッチな雰囲気で揃えられ専用のテラスで森を眺めながらプライベートなバスタイムを過ごすことができる。

無色透明の湯

.

うっすらと白濁する湯

 

大浴場

 

大浴場

 

半露天付き客室

 

スタンダードルーム

 

白濁の湯の内湯

 

半露天付き客室

 

半露天風呂

 

ナチュラル感が漂うホテル内

 

スーペリアルーム専用の露天風呂

 

白濁の湯

 

レセプション・ラウンジ

 

ヴィンテージ感の漂うインテリア

 

陽光が気持ちよいダイニング

 

エントランス




物件情報

物件名【HAKONE RABBIT】(ハコネ ラビット)
価格お問い合わせください
所在地神奈川県足柄下郡箱根町
交通箱根登山鉄道「強羅駅」より約5.9km(車約12分)
土地面積3465.97㎡
述床面積1147.68㎡
建物構造鉄筋コンクリート造スレート葺4階建
築年月昭和50年2月
附属建物倉庫(鉄筋コンクリート造亜鉛メッキ鋼板葺平家建 7.68㎡)
建物種類保養所
地目宅地・山林
用途地域第1種住居地域
建ペイ率・容積率30%・90%
その他の法令制限

準防火地域
神奈川県建築基準条例
箱根町開発指導要綱
自然公園法 特別地域C区域
都市計画法 第29条
神奈川県建築基準条例
箱根町景観条例
箱根都市計画特別用途地区建築条例(第3種観光地区)
みんなのバリアフリー街づくり条例
神奈川県土地利用調整条例・水質汚濁防止法

備考

【客室数】    
  12室(定員26名)うち4部屋 露天風呂付客室


【施設】
  温泉浴室(露天風呂男女各1・内風呂男女各1)
   ラウンジ・レストラン改修工事
   H20年4月客室全室改修、H22年6月客室1室・大浴場改修、
   H25年11月露天風呂増設


【改修工事】
  H20年4月客室全室改修、H22年6月客室1室・大浴場改修、
  H25年11月露天風呂増設、H29年3月外壁塗装・半露天風呂付客室増設・1階客室
  チューンナップ・地下室遮音・給水ポンプ交換

【駐車場台数】
   12台

【温泉】
   あり

取引態様媒介
物件番号HK0186

※詳細についてはお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから(物件名をご明記の上お問い合わせください。)