箱根の別荘 2018.08.01

箱根 ROOM 2,000万円 Cavalletta

芦ノ湖を見下ろすリゾートレジデンス
Around the lake


太古の昔に始まる火山活動が芦ノ湖とその周りを囲む山々からなる現在の箱根の地形を作り出した。自然の営みが長い年月をかけて作り出した箱根の美しい景観と温泉の恵みは、いつの時代も人々を惹きつける。深い神秘の森はいつしか信仰の対象となり、森と湖の恩恵が箱根で暮らす人々の生活の糧となった。
江戸と西国を結ぶ東海道が通るこの地は、峻険な山道を抜けて往来する人々の旅の宿として町並みが発展した。中でも長い歴史を誇る元箱根は昔も今も箱根神社へ参拝する人々で賑わう。1日に何度も遊覧船が寄港する元箱根の埠頭。静かに波打つ湖面は四季折々に表情を変える富士山と箱根外輪山の姿を映し出す。

 

今回ご紹介するリゾートレジデンスは元箱根から少し上った丘の上に立つ。大企業や有名大学の保養所やセミナーハウスが立ち並ぶ閑静な別邸街「大芝」エリア。芦ノ湖を見下ろすこのエリアは、箱根駅伝のコースでもあるROUTE 1の近く。北は小涌谷、南は箱根峠から三島や熱海方面、県道732号線(旧東海道)を北東へ向かえば箱根湯本、さらに湖を反時計回りに進めば仙石原へと繋がる交通の便が良いロケーションが人気。この地に管理が行き届いたリゾートレジデンスという「週末の家」を構えることで、箱根で過ごす休日がぐっと手軽で快適なものになる。

 

 

 

 

 

心地よい風が通るCorner Room

高台に立つ3階建てのレジデンスにあるたった9戸の部屋のうち、「Cavalletta」は貴重なCorner Room。3方向に開口部があるため、どの部屋も風通しが良い。共用廊下から独立したアルコーブを通ってエントランスがあるのも嬉しい設え。ダイニング・キッチンからリビングと和室のつながりも心地よく、家族や仲間との話も弾む。リビングやベッドルームから見える箱根の山々は四季折々の変化が楽しめ、ここで過ごす休日が楽しみになる。

 

  間取図

 

共用ガーデンから見た元箱根港

 

 

 

 

 

箱根の楽しみ方 その1 アクティブ箱根

 

箱根の自然を満喫したいというアクティブな人は、ゴルフコース、ハイキングコース、海とは一味違った芦ノ湖でのマリンスポーツやフィッシング、サイクリングにツーリングと枚挙に暇がない。
アートに触れるなら、元箱根には成川美術館、玉村豊男ライフアートミュージアムがあるほか、小涌谷の岡田美術館、強羅の彫刻の森美術館など、これまた数多くの名品が箱根に集まっている。子供連れも楽しめる箱根園水族館や小涌谷ユネッサンも3世代が集う箱根の休日にぴったりだ。

 

 


箱根ハイキング http://hakone-hiking.sakura.ne.jp/
箱根町観光協会公式サイト https://www.hakone.or.jp/
芦ノ湖遊覧船 http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/
箱根園 http://www2.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/
箱根駒ケ岳ロープウェイ http://m.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/ropeway/
箱根園ゴルフ場 https://www.princehotels.co.jp/golf/hakone-en/
芦ノ湖カントリークラブ http://ashinokocc.com/

成川美術館 http://www.narukawamuseum.co.jp/
箱根駅伝ミュージアム http://www.hakoneekidenmuseum.jp/
岡田美術館 http://www.okada-museum.com/
彫刻の森美術館 http://www.hakone-oam.or.jp/
ポーラ美術館 http://www.polamuseum.or.jp/
神奈川県立生命の星・地球博物館 http://nh.kanagawa-museum.jp/

 

 

 

 


その2 癒しの箱根


遊ぶ場所に事欠かない箱根だが、時には心身ともに休みたい週末もある。
都会の喧騒から離れ、マイナスイオンを浴びながら湖畔を散策。温泉で体と心を解きほぐし、絶景カフェで美味しいものを食べ、パワースポットで心癒される、ゆったりとした休日。
心身ともにリフレッシュできる休日があるからこそ、日々の仕事を頑張れる。「Cavalletta」は、そんな拠点にしてほしい。


芦ノ湖テラス「ラ・テラッツァ」 http://www.ashinoko-terrace.jp/restaurant.html

 


ベーカリー&テーブル箱根 http://www.bthjapan.com/hakone.php

箱根神社 http://hakonejinja.or.jp/
絶景日帰り温泉 竜宮殿本館 http://www2.princehotels.co.jp/ryuguden/honkan/
山のホテル スパモンターニュ http://www.hakone-hoteldeyama.jp/hotspring&spa/spa/

 

 



その3 チョット足を延ばしてみる



先述の通り交通の便の良い元箱根。国道1号線を南西へ車で約30分、静岡県の三島大社に到着。水の都・三島ではコロッケを片手に源兵衛川沿いの「せせらぎ散歩」、楽寿園や富士山の見えるスポットを巡る。三島名物の鰻を食すもよし、さらに足を延ばして沼津へ向かっても30分ほどで着いてしまう(約10km)。沼津港横の深海水族館でシーラカンスを拝み、漁港に上がる新鮮な魚介類に舌鼓を打つ。

 

箱根峠から県道20号線を進めば、湯河原や熱海、さらに伊豆スカイラインで伊豆半島へのアクセスも良い。元箱根を拠点にした伊豆の旅プランも楽しそう。
また元箱根から仙石原を抜けて北西へ進めば約40分で御殿場プレミアム・アウトレットへ。買い物好きな友人が来たら渋滞知らずのワインディング・ロードを抜けて御殿場へ連れて行くのも良いだろう。

 

三島市観光情報 http://www.city.mishima.shizuoka.jp/kanko_index.html
沼津港 http://numazuminato.com/
沼津港深海水族館 http://www.numazu-deepsea.com/
御殿場プレミアム・アウトレット https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/



 

 

 

物件情報

物件名 Cavalletta
マンション名 エーデル元箱根 第2期           
価格 2,000万円
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根103-54
交通 箱根登山鉄道「箱根湯本」駅より車約24分(13.7km)
箱根登山鉄道バス約30分 バス停「双子茶屋」から徒歩約10分(約240m)
専有面積(公簿) 94.39㎡(約28.55坪)
バルコニー面積 13.92㎡
アルコーブ面積 4.48㎡
建物構造・所在階 鉄筋コンクリート造陸屋根3階・2階部分
築年月 平成1年10月
用途地域 第2種低層住居専用地域
建ペイ率・容積率

20%・40%

管理費
修繕積立金

24,890円/月
6,230円/月

その他費用 テレビ組合費4,100円/年、ゴミ処理費12,000円/年
管理会社 東急コミュニティー 一部委託(巡回)
都市計画 非線引き区域
その他法令 都市計画法第29条(開発許可)・神奈川県土地利用規制条例
神奈川県建築基準条例・箱根町開発事業指導要綱
第2種観光地区・土砂災害防止対策推進法
建築基準法第22条区域・日影規制あり
高さ制限10m(自然公園法)
インフラ 公営水道・公共下水道・集中プロパン・東京電力
駐車場

無料 9台

備考  

芦ノ湖を見下ろす高台に建つ低層リゾートレジデンス
企業や大学の保養所・研修施設が集まる閑静な別荘地
日照良好 箱根外輪山の眺望
箱根観光の拠点に便利なロケーション

元箱根港 約2.4km
箱根神社 約3.1km
箱根園ゴルフ場 約3.4km
箱根小涌園ユネッサン 約6.0km
芦ノ湖カントリークラブ 約7.9km
御殿場プレミアム・アウトレット 約25.4km

利用状況

別荘利用

引渡し

相談

取引態様 媒介
物件番号 HM0204

※詳細についてはお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから (物件名をご明記の上お問い合わせください。)