箱根の別荘 2018.09.20

箱根 戸建 7,980万円 Giovanni

箱根町宮城野明神平サニーパーク「萩山」

箱根の森のジェントルマン「Giovanni」

箱根の山々を見渡す南斜面に広がる別荘街。特別にマネジメントされたわずか22邸のコミュニティー。エリアに建つヴィラはどれも美しく周囲には品格が漂う。門から山荘までのアプローチは長く、庭内の豊富な樹種の間を抜ける工程にも正統派の山荘らしさを感じる。建物の造りはエレガントな設えのマウンテンヴィラ。箱根の四季を静かに楽しめる上質な空間といえる。特別な場所の正統派の山荘。本物好きには、是非ご覧いただきたいユニットと言える。

 

 

 

 

 

 

 

箱根町宮城野

宿場と高原の間

古くから温泉が出る湯治場・避暑地として人気の箱根。東海道の宿場町であった箱根の山は旅人にとって難所だったが今では都心から約1時間半でアクセスでき日帰りできる観光地として国内外から多くの人が訪れる。「Giovanni」がある宮城野エリアは宮ノ下から仙石原に抜ける早川沿いにある。「箱根裏街道」とも呼ばれる国道138号線は仙石原から乙女峠を越えて御殿場へと繋がる主要道路。東名高速道路御殿場ICから約17㎞という立地も、アウトレットモールでの買い物だけでなく、富士山や関西方面へのアクセスにも都合が良い。

箱根登山鉄道

 

 

 

 

 

明神平サニーパーク「萩山」

特別にマネジメントされるコミュニティ

萩山街路

 

大手デベロッパーが手がける別荘分譲地だけあって管理のアベレージは高い。また、併設する系列ホテルを利用できるのもありがたい特典といえる。木々が生い茂った街路を登り頂上近くまで行くと開けた明るい場所にたどり着く。今までの街路とは雰囲気が一変したことが感じられ、違うレイヤーに入ったことが容易にわかる。「萩山」区画。ここはわずか22邸のみが建つ山荘街。この分譲地の中でも特別に扱われるコミュニティー。美しく保たれた街路、良く手入れされた庭園、木々の奥に佇む屋敷。継続的に手間がかけられていることがかもし出す品格が漂う。「ステータス」という言葉で安易に片付けたくは無いが、その言葉を使いたくなる場所といえる。これはこのエリアで別荘を所有していると些細な部分で感じられる。というのも、以前、少しの期間だが自社でもこのコミュニティー内で山荘を所有していた際に実感した。山荘に訪れるたびにコミュニティーのどこかで庭師の姿をみる。これは管理の一環で行われている庭園の維持作業。街路周辺だけではとどまらず庭内の樹木も定期的に管理される。そのおかげか庭が荒れている山荘は1軒もない。さらに、庭師たちは来荘しているオーナーへの配慮を欠かさない。この気遣いには感心したことを思い出す。また、何かの用で管理事務所に連絡をした際にも特別を感じた。「萩山の○○です」これだけの挨拶だけでストレスのない迅速な対応が受けられた。思い過ごしかも知れないが特別なケアを受けている優越感を抱いた事を記憶している。もちろん一般的な分譲地区画と比較して管理費は数倍高いが、コストに見合った管理とサービスを受けられることに納得した。もっと言えばこのサービスがあるからこそこのコミュニティーにこだわるといったところだろう。

 

庭師

 

Parking

 

名盤

 

外観

 

ガーデンから眺める夜のユニット

 

 

 

 

ガーデン

庭の価値

庭園北側

 

300坪を越える敷地には豊富な種類の木々が育っている。物件の価値は土地や建物のだけで評価されがちだが、樹木の種類、樹齢、運搬、植え込みなどを考慮すると大きな価値といえる。特にある程度育った樹木はお金を出しても容易に買えるものでは無い、育った樹木の運搬と植え込みは困難。この事を考えると美しく育った庭内の樹木は価値といえるだろう。

敷地図

 

庭園西側

 

庭園北側

 

庭園西側

 

園路

 

 

 

 

 

 

建物の設え

正統派山荘の設え

 

美しく刈り込まれた前庭の石段を上って三角屋根のマウンテンヴィラに近づくと、鳥が大きな翼を広げたような屋根の下にウッドテラスが出迎える。玄関脇に設えられた嵌めガラスに見とれながら木製ハイドアを開けると正面に裏庭の景色が目に飛び込んでくる。いい感じに滑らかな光沢を放つ床板が印象的だ。エントランスの左手にはリビングとダイニング、右手には居室と浴室というフロアー構成だ。奥行きのある廊下の先に乱積みされた石壁とその前に置かれたマキストーブのコントラストが美しい。大涌谷を眺めるリビング、裏庭を眺めるダイニング。景色と風が通り抜けていくような構成は山荘にいる醍醐味を味わえる。玄関脇には掘り炬燵のある座敷が用意され時には日本的情緒も味わえる。正月はここで雑煮をいただきたいものだ。箱根の醍醐味である温泉を楽しむ風呂は特に素晴らしい。青緑の十和田石と板張りのコンビネーションは王道だ。庭の気配を感じながら浸かれる、温泉風呂の事を良くわかって作られた風呂だ。浴室にはサウナも用意されクアハウス的な使いもできそうだ。庭の緑が天井まで入り込む階段上の2階は2つの居室。どちらも南側のビューを気持ちよく眺められる窓が設けられ森と景色に包まれながら上質の朝を迎えられるだろう。どの仕上げにも木が使われ山荘としての質の高さが伺える。

間取図

 

ファサード

 

Chimney

 

外観

 

エントランス

 

廊下

 

玄関ホール

 

リビング

 

リビング

 

夜の灯りに包まれるリビング

 

石壁

 

座敷(掘りごたつ)

 

眺め(座敷から)

 

階段室

 

2階居室

 

2階居室

 

 

 

 

 

 

 

眺望

国立公園のきわどい自然を眺める

玄関を開けると広がる星空

 

ユニットの正面には庭園越しに大涌谷を中心に箱根の険しい山並みを眺める。春は新緑を、秋には見事な紅葉を見せてくれる庭園は、澄んだ空気と適度な湿度でふかふかの苔が敷きこまれそこに落ちる木々の影が美しい。正面の大涌谷は蒸気を吹き上げ火山地帯にいる事を実感する。

 

エントランスから眺の眺め

 

大涌谷

 

箱根の森

 

 

 

 

国立公園

国立公園のフィールド

箱根の自然

 

ユニットのある宮城野地区は早川沿いの桜並木が有名である。標高が高い箱根は都内より少し遅めが見ごろ。早川の清流にはマスが多く生息し、釣り人にも人気のスポットである。また宮城野は明神ヶ岳、明星ヶ岳への登山口があることでも有名でビギナーから上級者までハイキングを楽しめる。夏は宮城野諏訪神社の湯立獅子舞、花火大会や明星ヶ岳の大文字焼き。ここに拠点があるからこそ、大涌谷のロープウェイや芦ノ湖の観光船などもピーク時の混雑を避けて楽しむことができる。

 

仙石原すすきの原

 

仙石原のススキが黄金色に色づく頃から箱根に秋が訪れる。ぐっと冷え込むからこそ鮮やかな彩りとなる紅葉。気候の良い時期はツーリングやトレッキングに出かけるのも良いだろう。ゴルフ場やテニスコートも近く、レジャーには事欠かない。雨が続く時は箱根にいくつもある美術館廻りも良い。箱根の山々が雪化粧する頃には、観光客の賑わいも少し遠のく。除雪も行き届いた「萩山」はいつでも安心して訪れることのできる別荘地だ。ピンと張りつめたような澄んだ空気の中で、静かな冬の山荘にパチパチと暖炉の火が爆ぜる音が響く。この季節が箱根の魅力だと語る人も多い。そして碓氷梅園に梅の花が咲くと、また春がやってくる。

 

雪上りの箱根

 

湖畔

 

早川

 

 

 

 

アルカリ性単純温泉

火山を眺めながら温泉に浸かる醍醐味

浴室

 

箱根の温泉は「箱根十七湯」と呼ばれ、エリアによって塩化物泉、硫黄泉、硫化塩泉、単純温泉と泉質は非常にバラエティに富んでいる。宮城野温泉に含まれる当地の温泉は、無色透明の湯はアルカリ性単純温泉で神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え・うちみなどに効くと言われている。ユニットの風呂からは今も活動を続ける大涌谷の気配を感じながら温泉に浸かれる。地中の深部で造成される地球の熱源で温め湯を浴びるシュチュエーションは一興。

 

脱衣室

 

風呂

 

風呂

 

サウナ

 

 

箱根の大自然の中で上質なマネジメントを受け、正統派の山荘で過ごすことのできるユニット「Giovanni」是非、ご検討ください。

(photo / A.Iwasaki ・文 / A.Inoue / T.Hashimoto)

 

 

オススメの店

■レジャー

東急ハーヴェストクラブ箱根明神平(レストラン・プール・テニスコートあり) https://www.harvestclub.com/Un/Hotel/Hm/

箱根カントリー倶楽部 https://www.hakonecc.com/

彫刻の森美術館 http://www.hakone-oam.or.jp/

ポーラ美術館 http://www.polamuseum.or.jp/

 

■ 食事

・かや香 http://hakonekayaka.com/

・ネオ・ビストロ 「ル・ヴィルギュル」 http://le-virgule.com/

・ITOH DINING by NOBU  http://itoh-dining.co.jp/hakone/index.html

・ダイニングルーム「鮨」
 https://hakone.regency.hyatt.com/ja/hotel/dining/DiningRoomSushi.html

・うなぎ「友栄」http://www.tomoei-unagi.com/

・NARAYA CAFÉ  http://naraya-cafe.com/

 

■ SHOP

・ココカラファイン仙石原店

https://www.cocokarafine.co.jp/searchstore/CSsStoreDetail.jsp?storeNo=700027&storeList=1

・Aコープ仙石原店

http://www.acoop-kanto.co.jp/store/list/store_13.html

 

 

物件情報

物件名Giovanni(ジョバンニ)
価格7,980万円
所在地神奈川県足柄下郡箱根町宮城野1330番226
交通

箱根登山鉄道「箱根湯本」駅から約10.0km (車で約24分)
東名高速道路「御殿場インター」から約16.9㎞ (車で約29分)

土地面積公簿1008.59㎡
建物面積139.09㎡
建物構造木造スレート葺2階建
築年月昭和63年11月
地目宅地
用途地域無指定
建ペイ率・容積率

10%・15%(自然公園法)

その他の法令制限

建築基準法第22条区域
自然公園法
高さ制限(8m)

インフラ私営水道・公共下水・個別プロパン・東京電力
備考

南向き日照良好
標高657m(マピオン検索)
サウナ要修理
管理会社 ㈱東急リゾートサービス
管理費預り金 100万円(預託金)
管理費 604,800円/年
水道使用料 26,676円/年(但し8㎥/月まで。超過料金8~30㎥ 300円、30㎥超え310円)
汚水処理施設保証金 80万円(預託金)
汚水処理施設使用料 59,400円/年

温泉 

温泉引込済み
給湯保証金 300万円(預託金)
名義変更手数料 324,000円
基本使用料 153,360円/年(但し5㎥/月まで。超過使用料5~30㎥ 788.4円、30㎥超え896.4円)
泉質 アルカリ性単純温泉
温度 48.8℃
効能 柔らかい肌ざわりの「美肌の湯」。神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進などにも効果が期待できます。

取引態様媒介
物件番号HK0208

※詳細についてはお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから (物件名をご明記の上お問い合わせください。)